カフェが出来るまで[15]【大掃除】

カフェが出来るまで

今回スタートするカフェは居ぬきです。

以前にカフェを運営されていた状態からの引継ぎになります。

食器まで(一部ですが)ある状態での居抜きなので、なんでもかんでもすべて用意しないといけないと言う新規とはちがい、かなりありがたい面と、そうは言っても目指しているスタイルが違うため、不要になるものや壊れているものの処分、大掃除など手間が必要でもあります。

写真は、近くのホームセンターでの掃除用具の購入の様子。あふれてます・・・

 

そういえば去年の今頃はそろばん教室の運営のほうで2つあるうちの1つの教室を移転させたため、工事が入ったり、壁を塗ったり、大掃除をしたりしたな~~、と思い出しましたが、今回もまたこの暑い8月に汗をかきかき大掃除していて、なんだか年中行事になりつつあるようです。

 

今回はエアコンが最初から動くので、快適な環境(においとりの換気のため、途中エアコンを消したり、ドアを開けたりしていましたが)で作業が出来たので助かりました。

主人に床の高圧洗浄やパッキンの付けおき洗いなどで大型冷蔵庫2つの徹底洗浄をお願いしている間、私は10人座れる大型テーブルにデザインとして乗っているフェイクグリーンの廃棄や同じくテーブルの上の砂利の処分や、客席の床掃除、テーブルを拭いたり、壁を拭いたりしました。

 

そのほかに、引き続き使い続ける食器と不要になる食器に分けたり、家具も引き取ってくださる方用に写真を撮ったり、そのほか以前の屋号やマークの付いたカッティングシートをはがしたりと小さいことですが、自分で出来ることをちまちまとしていました。

 

明日のアルバイトさんの面接までの間に、さらに壁を拭いたり、カッティングシートの残ったのりを「シールはがし液」ではがしたり、床掃除にモップを掛けたり、とまだまだすることはてんこ盛りです。

 

明日はそれ以外にpoco四条のスタッフさんにも来てもらい、倉庫の掃除などもお願いする予定ですので、一気にはかどるのではないかな、と楽しみにしています。